こんにちは!
エロエロぽっちゃり女子でお馴染みの、肉肉しい穴美ちゃんです。

シリーズでお送りしている穴美ちゃんのセックス四十八手!今回も色んな体位に挑戦したから、どすこい精神でチェックしてみて下さいね。

今回のセックスパートナーも、もちろん穴美ちゃんのことが大好きな旦那様!「次はいつ試すの?」なんて聞いてきちゃって・・・♡

穴美ちゃんとのセックス四十八手ライフを楽しんでくれているようです。

それではさっそく、逝ってみよ〜!セックスGO!GO!

岩清水(いわしみず)


「岩清水」は男性の顔の上に女性がまたがる体位。その状態で男性はクリちゃんをたっぷり舐めて気持ちよくするのです。「顔面騎乗位」とも言われる技だよ!

いつもと違った感じに攻められちゃうから大興奮間違いなし!真上から女性の愛液がだだ漏れですね。

そんな「岩清水」は穴美ちゃんが大好きなクンニ!ついに来たよ〜!

「いくよ〜」と旦那様の方を見て、着地位置を確認したかったのですが、お腹が邪魔で何も見えず。

仕方ないので「この辺だろう」と、だいたいの位置を予想してしゃがんでみました。こんな格好でクンニされるのは初の試みな穴美ちゃん。AVでは観たことがあって、気になっていた技ではある。

穴美ちゃんのおまんこが近付いてきた旦那様は「うわー!」と、何者かに襲われるかのような恐怖心が芽生えた様子。

その時の、旦那様目線の穴美ちゃんがこちら。

こんな大迫力とは知らず、旦那様の顔面に無事、着地成功しました!

和式便所で用を足しているようにも見える。

手探りならぬ、舌探りで穴美ちゃんのおまんこに辿り着いた頃には窒息寸前の旦那様。苦しさのあまりに高速ペロペロをお見舞いされ、くすぐったくて「気持ちいい」とは感じられませんでした。

ちなみに旦那様は、生き埋め状態。股間のお肉に埋もれた旦那様の声が、微かに穴美ちゃんの耳に届いたので、命の危険を感じて「どっこいしょ」とのっそり重い腰をあげました。

松葉崩し(まつばくずし)


「松葉崩し」は松葉の枝をイメージした体位で、お互いが絡み合っている様子を表現しているみたい。女性の片足を男性が持ち上げた状態で挿入する体位で、比較的おちんこは入れやすそうな技です。

ぽっちゃり女子としても、お得意の仰向けなので、お腹が邪魔にならず余裕の体位です。

それではやってみましょう!

はい、想像通り楽勝の体位でした!

しかし、旦那様に挿入されたおちんこの当たる位置が微妙にしっくりこず・・・。痛気持ちいい感じの刺激が続きました。

「あ、痛い」「それは気持ちいいかも」の繰り返し。旦那様は「う〜ん、ちょっと気持ちいいかも」と、お互いに微妙な感情で終わりました。

両足を上げた状態で、おちんこを挿入&ピストンしてくれると気持ちいいので、少し期待していた体位だったんですよね。期待していただけに、穴美ちゃんのおまんこは残念がっていました。

抱き地蔵(だきじぞう)


「抱き地蔵」はお互いに抱きしめ合った状態で挿入する対面座位セックス。座り込むので奥までしっかり挿入できる体位のようです。

また、密着度がたっぷりあるので、お互いの肌と肌を思う存分感じられるラブラブスタイル。挿入しながらイチャラブしちゃいましょ!

さっそく、穴美ちゃん達も「抱き地蔵」でラブラブしてみることに。しかし、セックス部屋に椅子が無かったので、椅子無しで挑戦してみました。

が、何ということでしょう!

密着したいのに、穴美ちゃんのお腹が邪魔で旦那様がグイグイ密着しようと近付いてくれても、弾力のあるお腹が旦那様に抵抗してしまいました。

挿入するまでは良かったのですが、ラブラブ密着スタイルはどこへやら。お腹がつっかえて邪魔となり、集中できずに終わっちゃいました。

お手本のように椅子だったら、もう少しラブラブできたのかな?また機会があれば椅子を用意して「抱き地蔵」に挑戦してみたいと思います。

ぽっちゃり女子のみんな〜!お腹がすこーし邪魔になって、男性との密着加減は少なめだけど、挿入はクリアするよ!お互いの気持ちいいベストポジションを見つけてね〜!

次の穴美ちゃんは四十八手・第五弾をお送りします!終わりなきぽっちゃり女子セックスをお見逃しなく〜。

記事一覧

肉肉しい穴美ちゃん

性欲のかたまり豊満ボディーを隠しきれていない、肉肉しい穴美ちゃんです! 三度の飯・間食・酒・お笑い・エロをこよなく愛す。ぽっちゃり性活をたっぷり暴露しちゃいます。

PR

関連記事一覧