みなさんこんにちは!
AVライターのくまのおつきみです!

manman読者の皆さんは、プラトニックな恋、したことありますか?
エッチするのか?しないのか?たまにはギリギリのところでピュアピュアにドキドキしてみたいですよね?

そんなあなたに今回紹介するAVは…!
千歳小梅さん演じる不器用男子・長江裕典と、香椎佳穂さん演じるオトナOL・小橋彩音による「プラトニックな恋の理由。」という作品。
じれったいのが逆にシコいんです。

この作品のここがイケる!

年下の童貞くんをあの手この手でリードしてみたい願望って、誰しも多少はあるじゃないですか?
言うことをすんなり聞いてくれて、ハイハイとついてきてくれる年下くんの可愛さにマジでじゅんとします。
最初は恥ずかしそうにしていたのに、だんだん自分を曝け出していくところのギャップには興奮しないわけがありません!!
最後はしっかり激しくなるのもポイントですよ。

それではレビューしていきます!

”初めて”において大事なのは、心の不安を取り除いてあげるコト。

付き合って1ヶ月の裕典と彩音は、同じ会社の先輩と後輩という関係でもあります。
だから仕事に関することも共有できて、裕典が営業で契約を取れた日にお祝いがてら、彩音の自宅に招き手料理でもてなします。
そうなったら絶対いちゃいちゃするじゃないですか?
でも彼に寄り添ったり抱きついたりする彩音に対して、裕典は恥ずかしいのか、彩音を無理やり引き剥がしてしまいます…
カップルなのに、こんなことされたら悲しい〜

裕典が帰った後、彩音は付き合って1ヶ月も経っているのにもかかわらず、何もないことに不満を感じている自分に気付きます。
お悩みを抱えている人用のネットの掲示板を見ると、「あなたから襲ってみては?」とのアドバイスが。
まるで自分にアドバイスされているようだと思い込んだ彩音は、大好きな裕典を襲うことに決めました。
いいですね。そういうノリ大事。

場面は変わり、彩音の家のソファに座って二人でご飯を食べているところが映し出されます。
掲示板のアドバイス通り「もっとそっちに行ってもいい?」と距離を近づけ、押し倒してキス。
が、目をギュッと強く閉じる裕典をみて嫌がっているのではと感じ、ショックを受けてしまいます。
そして「もう今日はお開きにしよう」と悲しそうに伝えます。
付き合ってるのにこれはつらい。

でもなんだか裕典がモゴモゴと何かを言いたそうにしています。
ようやく口にしたのは、「彩音さんが僕の初めてなんです」ということ。
「恥ずかしくてずっと言えなくて…」そう伝える裕典に、彩音は抱きついて喜びます。
ここでようやく切なかった伏線回収です。
良かったー。見てるこっちも大喜びですよ。

裕典は、大好きな彩音に本当のことを伝えたら引かれるかも、嫌われたらどうしようって思っていたらしく、びっくりしています!
これは童貞くん”あるある”なのかも。
逆にかわいいんだけど!
そして彩音の「特別な日だからキスしよう」という言葉に頷き、初めてのキス。
やっとキスできた!胸キュンが止まらない!!!

ここからはもう急展開で「もっと裕典くんのこと教えてほしい」とベッドへ誘導する彩音。童貞くんを私色に染めちゃうぞって感じですごくいいです。
焦ってまごまごしちゃう裕典に「勢いが大事」なんて言いつつ、その反面、嫌だったら言ってほしいとも伝えているのが優しいですね。
余裕を持ってリードすれば童貞クンでも素直にいうことを聞ききやすいのかも♡
参考になります!

ついにセックスシーンへ突入しますが、荒々しいのはまだ早いですからね。ゆっくりと服を脱がしていったり、身体を触ったりしてペースを裕典に合わせています。
彩音が「嫌いにならないから大丈夫だよ」と何度も伝えているのがいいなと思いました。
初めてって男だろうが女だろうが「できなかったらどうしよう?嫌われるのが怖い」って思うじゃないですか?それがわかるからこその気遣いですよね。
セックスって身体で繋がる前に気持ちかが重なることが重要なんですよね。心の不安を取り除いてあげることがどんなに大事かを実感します。

ディープキスしながら「もっと触ってもいい?」と彩音。
緊張している裕典の手を取って自分の胸を触らせ、服を脱がせるように指示します。
ここ、童貞くんに指示を出すって全女子の憧れじゃないですか?
めちゃくちゃシコい。
ホックを外すのに苦戦しながらも、初めて見る女性の胸に興奮している裕典もかわいい。
そうこうしているうちに裕典のちんぽからはすでに大量の我慢汁…
おどおどしているのにちんぽは大興奮!たまらないね!

両手で顔を覆い隠すほど恥ずかしがる裕典に彩音がフェラすると、すぐに射精しそうになり攻守交代。
この簡単にイキそうになっちゃう感じも童貞感でてて最高です。
さらに裕典はパンツを脱がせるとまじまじとおまんこを見つめます。
そんなに見つめられたら恥ずかしくて燃えちゃう!!
ここでガシガシこられたら引っぱたきそうなもんですが、ちゃんとソフトタッチで彩音を気持ちよくさせてくれるので、こっちも安心して感情移入できます。

彩音が手コキをしていると我慢できなくなった裕典はフィニッシュ。
初めての射精だね♡
我慢しないで出してくれるのも嬉しい時あるよね〜

でもまだまだ物足りない彩音は
「もっとしてもいい?」とコンドームを取り出し、一緒に装着作業。
ここで共同作業を喜ぶ彩音が可愛いんです。

2回戦目は「エッチしよ♡」と可愛らしく彩音が誘い、いざ挿入。
正常位で、どのようにちんぽをおまんこに挿れたらいいのか、挿れる時の角度や速さなどを裕典にわかるように、丁寧に説明しながらリードしていきます。
これヤリたいわー。
童貞くんに腰の動かし方を教えるちょっとエッチな先生やってる自分にも感じちゃいますよね。

「頑張って我慢します」と言う裕典に騎乗位で攻める彩音。
最初はゆっくり動いている彩音でしたが、裕典のちんぽに気持ちよくなっちゃってだんだんと激しい腰使いになり、我慢できず二人同時にフィニッシュ!

このシーンは本当に気持ちよさそうで、”ジュワッ”とくるものがありました…
何よりも世界中でお互いしか知らない感じている姿を知れて嬉しそうな二人を見て、ほっこりしました。

こんな女子はこの作品見て!

・とにかく年下男子を落としたい♡
・童貞クンと致したい♡
・パートナーを私色に染めたい

など、男子を積極的にリードしてエッチに持ち込みたい方は必見です!

セックスシーンはもちろん、導入部分が丁寧に作り込まれているので、どんな風に声をかけたら良いとかすごく参考になるんじゃないかなと思います。
さらに前戯がいかに大切かってことも実感しますよ。

ピュアでプラトニックな恋もいいけど、やっぱりエッチしたいもんね♡


記事一覧

くまのおつきみ

AVを見ながらセルフプレジャーするのが日課のアラサー。 エロに後ろめたさを感じていた過去を乗り越え、ハッピーな毎日を謳歌中。 たくさんの女の子たちに「エロ=恥ずかしいこと...

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。