1. HOME
  2. コラム
  3. 『酒場のネタになる話とオススメの1杯』告白
コラム

『酒場のネタになる話とオススメの1杯』告白

コラム

カウンターからこんばんは!
N.Yでバーテンダーライセンス取得。心理カウンセラー3級でもあるCrystal Hazuki が『酒場のネタになる話とオススメの1杯』をお送りします。

【告白】

ちょっと初々しい話題を。
皆さん最近デートしてますか?
冬にイルミネーションを見ながら「綺麗だね」なんて語らい、寒いので寄り添うデート、憧れたりしませんか?
付き合いはじめのドキドキのピュアなデートってなんかいいですよね。
世の中のカップルは、どのくらいのデートをかさねたら告白するんだろうか…。
めちゃくちゃお節介ながら調べてみた。

あくまでも一般論です。

1回目のデートは「様子見」
デートするくらいですから少なからずは好意を抱いているものの、どんな人か?遊びではないか?と、警戒心を持っている事がほとんどだそう。
大多数がまだ告白しようとする心境ではありません。

2回目のデートは「再確認」
2回目のデートを受け入れたという事は1回目の印象が良かったという事。
ですが、まだ好きになれそうかどうかはわからず、1回目のデートで感じた印象を再確認したいという人が多いみたい。
まだ見極め中なので告白はもう少し待った方が良さそうです。

3回目のデートは「最終確認」
3回目のデートに進めたという事は2回目のデートでの再確認で「好きになれそう!」と見極めた可能性が大。このタイミングでの告白は期待出来るだろう。あるデータによると男女ともに、およそ半分の人が3回目のデートで告白されたい(したい)と考えるようだ。
結果、早すぎず遅すぎない3〜4回目のデートがもっとも成功率高いのだそう。
仮に告白をしないままデートの回数が増えれば…相手はあなたの好意に疑問を抱いてしまいそうだ。

ちなみにデートでHするタイミングは、告白後の4回目のデートが理想というのが1番多い意見のようです。
何度も言いますがあくまでも一般論です笑

クリスマス到来。
今年のクリスマス、デート予定の方は何度目のデートになるのでしょうか?
お洒落なディナーの後にこんなカクテルをオーダーし、2人で盛り上がってみるのも良いかもしれませんね。

アップ・トゥ・デイト

そんな訳で今回オススメのお酒は
アップ・トゥ・デイト
アルコール度数27度。

ライウイスキーの香りに、ほのかにオレンジキュラソーの香りも漂う、甘くなくさっぱりした飲み口です。

レシピ
☆ライウイスキー
☆シェリー
☆オレンジキュラソー
☆アンゴスチュラビターズ
作り方
レシピを全てシェーカーに入れシェイクし、冷えたカクテルグラスに注ぐ。

お試しあれ。