1. HOME
  2. コラム
  3. 『酒場のネタになる話とオススメの1杯』フェムテックフェス2021
コラム

『酒場のネタになる話とオススメの1杯』フェムテックフェス2021

コラム

241

カウンターからこんばんは!
N.Yでバーテンダーライセンス取得。心理カウンセラー3級でもあるCrystal Hazuki が『酒場のネタになる話とオススメの1杯』をお送りします。

【フェムテックフェス2021】

先日、フェムテックフェス2021(https://hellofermata.com/pages/femtechfes2110)という、フェムテックに関するプロダクト、ワークショップ、トークイベント…そのすべてが一堂に会するフェスが行われた。
今回参加してみて、思った事を書いてみようと思う。

実は以前から女性特有の性に対する色んな事、特に病気やヘルスケアなどは興味を抱いていた領域で、まだまだ閉鎖的ではある日本の ”それ” に関して、あやまんJAPANだからこそ発信していけるのではないかと思っていた。そんな時にこのフェスの事を知り「フェムテック(Female(女性)とTechnology(技術)を組み合わせた造語)」という分野、言葉、これこそどんぴしゃりだ、今私が注目&関心があり、今後関わって行きたいと思っているフィールドではないか!!と強く思った。

TENGA

女性の性というと、アダルトなセルフプレジャーのイメージが浮かびがちだか決してそれだけではなく、今回会場で1番印象に残ったのはTENGAの妊活サポートシリーズ(https://tengahealthcare.com)である。

・妊活・不妊に悩む前に、自分の体を知る一歩としてスマホ用精子観察キット「TENGA MEN’S LOUPE」
・精子のケアは、男性にできる妊活のひとつ「精育支援サプリメント」で体と心に栄養を
・シリンジ法を知れば、妊活はもっと自由になる「Seed in」でセルフ妊活の選択肢を
・不妊治療や精液検査のサポートに精子を適切な温度で守る保温器「SEED POD」

このようなプロダクトが展示されていた。
なんとなく、不妊は女性の方が背負うものが大きいイメージがあったが、男性側の妊活、不妊に関する商品が世の中にある事を知って目からウロコだった。TENGAの目の付け所が凄い!

エルビートレイナー

フェスで様々な製品を拝見し、1番挑戦してみたいと思ったのが骨盤底筋のトレーニング、通称 『膣トレ』をスマホアプリと連動させ鍛えるエルビートレイナー。

骨盤底筋を鍛える事で出産や加齢による骨盤底筋の緩み、尿漏れ等の改善がされるようだ。ようは締まりのいい女になれる。
形状はセルフプレジャーグッズと間違われそうだが。笑

トークカンファレンス

「性の科学者-セクソロジスト-が語る、日本と欧米のセルフプレジャーカルチャー」というトークカンファレンスでは大変興味深い話が聞くことができた。
こちらについては以下の記事でコメントさせていただいているのでぜひご覧になっていただきたい。


みなさんは自由に話せる場所、意見交換出来る場所、悩みを相談出来る場所はありますか?
ちょっと恥ずかしいなと思ったら、お酒を飲み、心を解放できるところで語ってみるのもありですね。

クリス

そんな訳で今回オススメのお酒は
クリス
アルコール度数15度
クリス(Kriss Kringle)はサンタクロースの意味。
クリスマスには定番の一杯です。
アマレットのアーモンドの香りと芳醇なブランデーの香りが漂うやや甘口のカクテル。

レシピ
☆ブランデー
☆ドライ・ベルモット
☆アマレット
☆レモン・ジュース
☆シュガー・シロップ
☆トニックウォーター
作り方
グラスに氷を入れ、ブランデーからシュガー・シロップまでの材料を入れる。
トニックウォーターを注ぎバースプーンでステアする。
カクテルピンに刺したスライスレモンとマラスキーノチェリーを飾ると尚良し。

お試しあれ。