1. HOME
  2. お悩み相談
  3. NEKO女王様のお悩み相談「AV女優になりたいです。でも、やはり親には言えません…。AV女優になりたいときちんと話すべきでしょうか?内緒で出来ますか?」
お悩み相談

NEKO女王様のお悩み相談「AV女優になりたいです。でも、やはり親には言えません…。AV女優になりたいときちんと話すべきでしょうか?内緒で出来ますか?」

お悩み相談

183

もう9月ね!!9月だと言うのにまだ緊急事態宣言が続いてるなんて自由も奪われっぱなしで、アンッ、貞操帯を付けられたまま鍵を海に捨てられたようなオイニ〜プンプン丸の不快感と等しいわね。望まぬプレイに遭遇しちゃった時のおまじないを教えてあげるわ。左手は乳首に、右手は股間に、時計回しに3回、反対回しに3回、また時計回しに3回、優しく円を描きながら、「私はマゾです」と3回唱えましょう。ほら、落ち着いてきたでしょう?

さて、今回も素敵なお悩みを頂いたわよ❤︎❤︎❤︎

AV女優になりたいです。でも、やはり親には言えません…。AV女優になりたいときちんと話すべきでしょうか?内緒で出来ますか?(21歳女性)

無責任に答えましょう!!!ヤりましょう!!AV女優になりましょう!!

親には言わなくて良いと思うわ。20歳を過ぎて社会へ出ると、必ずしも全て正直に話す事が正義とはならなくなるものです。何も嘘つきになれと言っているわけではありません。何事も言うタイミングを見極める事が調子良くスムーズに生きていくテクニックってことなの。結果、言わなくていい事も出てきます。言葉は有効的に使うのです。人が喜ぶ言葉を選択し続ければいいのよ。

人生、大抵の事はヤって損にはなりません。

例えその道が過酷だったとしても、自分で選んで進んだ道には自分だけの名前をつける事が出来ますし、険しい道の方が面白い。
特別な名前の道を開拓出来れば誇れるようになります。

秘密を持つ事に罪悪感を覚える必要はありません。誇れるまで成熟した時に、打ち明けたければ打ち明ければいい。例えその時、相手に受け入れられなくても、成し遂げた人であれば然程ダメージはありません。

誰かの為のつもりでやりたい事に挑戦出来ずにいると、悶々として性癖をどんどん拗らせていきます。どのみち変態になるのなら、若いうちからその才能を開花させましょう!!ヤりたいと思える事に出会える事はラッキー。ヤっちゃえ、ヤっちゃえ。

M男さんと話をしていると不思議な現象が起こります。

「私は大した事ないヘタレマゾなので、黄金を完食できた事がないのです…」
※黄金とはうんこのことです。

「私の乳首はまだまだ小さいのであのベテランマゾさまの様に乳首を大きくしたいです!」

「私なんてアナルに指2本しか入りませんので女王様を喜ばせる事が出来ません。フィストが出来るようになるまで頑張ります!」

彼らは彼らが自分で勝手に定めた、他人には到底理解し難い驚くような目標にも関わらず、努力をし、謙遜し、悔しがるのです。

私はこのような場面で、彼らが喜ぶようこんな優しい言葉を用意し、手を差し伸べるのです。

「私の黄金を完食できたら、ご褒美に聖水も飲ませてあげるわよ」

「ほんとぉに小さな乳首ね、もっと強く摘んで引っ張ってあげるわ、そして針でも刺して電流を流しましょうね、一緒に大きくなるまで頑張りましょう」

「大丈夫よ、ちょっとずつ拡張していきましょう。お前の為にポンプ式のアナルブジーを持ってきてやったよ」

彼らはこのような目標を万人に理解されたいとは思っていません。お互いの価値観を分かち合える人同士で繋がれればじゅうぶん。そのため、目標を共有し励まし合える場所が大事になってきます。

ですからあなたも目標を理解し合える仲間や応援してくれる環境を作っていきましょう!
職業に貴賎はないと自分を誇れるのであれば誰に何を言われようとヤリ遂げてちょうだい。

AVデビューしたら教えてね❤︎オナニーさせて頂くわ!!

あなたのお悩み大募集

「NEKO女王様のお悩み相談」では読者の皆様のお悩みを大募集!
NEKO女王様が回答&お仕置きさせていただきます。
男女問わず投稿していただけますのでふるってご参加ください。