おはこんばんちーん!
あやまんJAPAN金玉担当、たまたまこです。

たまたまこの特に何の意味もない五段活用シリーズ。
今回の下ネタ用語は【スワッピング】
【スワッピング】に活用法なんてあるのか?!
あったとしても誰も活用しないような活用法をたまこが独自に考案。

それでは、いってみよ〜☆

【スワップポイント】

スワッピングする上で、カップルごとに容姿や性器の大きさが端麗な者順にポイントが付けられ、そのポイントの平均点を境にスワッピングのレベルが定まる。
その平均点をスワップポイントと言い、その点を基準に言い値で取引が行われる。
スワップポイントは「夫婦差調整分」とも呼ばれ、整形(性器含む)の有無、性器の感度など、かなり深い部分までしっかり評価される。

【SWAP】

SWAPチーム(スワップチーム)は、警察など執行機関に属する特殊部隊及び同種の部隊。「SWAP」はSpecial Weapons And Pussyの略称である。
ピストンマシンやゴム、マイクロバイブ、TENGA、ローションなどを武器に性的な側面から容疑者を逮捕に導く。

【スワップロフスキー】

スワップロフスキーは、1895年にオーストリアで創業した人工クリトリスのプレミアムブランド。
後に事業を拡大し、ジェンダーレスに特化したスワッピング仲介業者として発展。
最高水準のクオリティ、スワップマンシップ、創造性にあふれる幅広い事業を展開。
「誰もが愉しむことができるスワッピング」をポリシーに、高品質クリトリス、天然及び人工のペニスバンドやアクセサリー、照明などの製品のデザイン、製造、マーケティングをも手掛けている。

【スワチケ】

スワチケとはスワッピング公式チケット販売サイトの略。
販売枚数が一番多く、場所指定や24時間購入が可能。
Swapping CREW会員は、よりスペックの高いスワッピング相手を優先的にマッチングすることができる。

【諏訪ッピング湖】

長野県にある日本で24番目に大きい湖。
諏訪ッピング湖はかつて非常に水質のよい湖であったが、戦後の高度経済成長期にかけてスワッピングが盛んに行われたため、大量の体液や生活排水などにより湖の富栄養化が進み、過栄養湖へと変化した。
特に1970年代から80年代にかけては、精液が大発放出され湖面が乳白色になり、悪臭が漂い発泡するなどといった環境悪化が見られた。


いかがでしたか?
【スワッピング】の活用法は少なそうに思えて意外とたくさんありましたね。
私たちの身近にはこんなにたくさんの【スワッピング】が隠れているなんて!
次回もお楽しみに!

記事一覧

たまたまこ

あやまんJAPAN金玉担当たまたまこ。棒より玉派。 美味しそうなものに目がない。 とにかく酒が大好きだったが、出産・授乳中につきかなり控えている。 酒を控えてからはスイーツに...

関連記事一覧