1. HOME
  2. コラム
  3. 見習い淫魔がエロスをお届け 漫画「うみべの女の子」浅野いにお著
コラム

見習い淫魔がエロスをお届け 漫画「うみべの女の子」浅野いにお著

コラム

アタシは見習い淫魔のフランソワーズあけび。
ねえ、あなたの精気、少し分けてくれないかしら。
上級淫魔になるためにはエロい気分で高まった精気が必要なのです。

あら、驚かせてしまったかしら。
急にこんな美人が現れたらだれでも驚くわね。
美人じゃなくても驚く?そうね。その通りね。
大丈夫、あなたをいたぶる事はしないから。
アタシ、見習いなのよ。でも、元は人間だったの。場末のスナックのママ。
階段の上り下りも辛いお年頃だったのよ。膝がきしむ感じがしていたわ。
ある雨の日に階段で足を滑らせてそのまま死んでしまったみたい。
目が覚めたら淫魔に転生していたの。

昔の話はこの辺でおしまい。いまのアタシは、見習いから上級淫魔になるための修業中なのよ。上級淫魔になるには人間のエロく昂った精気が必要なんですって。
だから、お手伝いして貰えないかしら。
大丈夫、あなたの身体を如何こうしようなんて思ってはいません。

今日はね、漫画を読んで貰おうと思っています。
あなたに昂って貰うために用意したんです。「うみべのおんなのこ」。

あらすじをおしえてあげるわ

主人公は海辺の小さな町に住む中学生の佐藤小梅ちゃん。普通に可愛い女の子よ。
小梅ちゃんは一つ上の先輩に片思いしているの。
でも、ある日、その先輩に無理やりフェラさせられるのよ。最低ね。
まあ、先輩も女癖悪くて有名なチャラ男なのよ。
ショックを受けた小梅ちゃんは、自暴自棄になってしまったのかしら?
自分に思いを寄せている磯部君を誘って彼とセックスしてしまうの。
先輩がイケメンの陽キャだとしたら磯部君は正反対の陰キャね。
その後も2人はお互いを慰め合うように身体を重ね、セックスに溺れていくの。
磯部君の家で、学校で…。
身体を重ねることで小梅ちゃんは段々と磯部君に惹かれていくのだけれど…。

この漫画の作者は浅野いにおさん。
10代~20代を中心にカリスマ的人気を誇る漫画家さんよ。
宮崎あおいさん主演で映画化された『ソラニン』も彼の作品です。
ご存知の方も多いんじゃないかしら。
ちなみに『うみべの女の子』も実写化されているのよ。まだ、公開中の映画館もあるのではないかしら?
この漫画、表紙がとても美しいの。透き通って儚い感じがいいのよ。
小梅ちゃんと磯部君は心よりも先に身体が繋がってしまうのです。
ああ、磯部君は小梅ちゃんのこと好きだったのよね。
でも、小梅ちゃんの気持ちが自分にはないと思って関係を続けていくの。
彼も、いじめが原因で自殺した兄の影が重く付きまとっているのですよ。
心も身体も成熟していない幼い彼らはセックスに依存することでお互いの隙間を、寂しさを埋めようと、もがいているのですね。
浅野いにおさんの描く少年少女の表情が繊細でリアル。
そんな男女が絡みあうのだから性描写もとても生々しいのよ。
柔らかく描かれている身体の線がとてもエロティックでね。
小梅ちゃんは身体を重ねるうちに磯部君を好きになっていくの。
それとは逆に磯部君はどんどん小梅ちゃんから気持ちが離れていくんです。
きっかけはあるのだけれど、この男女のすれ違いが切なくて苦しいのよ。
「してもしても何か足りない気がする」
1日中セックスしまくってお尻の穴まで開発されてしまった小梅ちゃんのセリフ、切ないわ。

でも、この退廃的で淫靡な空気、大好きよ。あなたも好きだと思うわ。
さあ、充分、昂ったかしら?
そうしたらアタシにその精気をたっぷり分けて頂戴。

アタシは見習い淫魔のフランソワーズ・あけび。
あなたにピッタリのエロスをお届けするわ。