1. HOME
  2. 美容
  3. 緩んだお股に喝ッ!道端センズリ子の膣トレーニング vol.4
美容

緩んだお股に喝ッ!道端センズリ子の膣トレーニング vol.4

美容

242

おはこんばんちんちん!
わたくしレベルになると経血を絞り出せるまでに膣をコントロールできるようになります、道端センズリ子です。

緩股かおりんとの膣トレーニングも4回目を迎えました。
そろそろ効果も出てきたのではないでしょうか?

初回のペットボトルチャレンジでは350mlのお守りを付けたインナーボールがまんまと膣から抜け落ちたかおりん。

トレーニングの最後に、膣トレの成果を見るために再度ペットボトルチャレンジをしてみましょう。

というわけで今回も絶倫・乳輪・かおりんと膣トレしてイキます!

今回のトレーニングではコンドームを使っていきたいと思います。

かおりん「え!コンドーム?!」

はい、コンドームを膨らませるときに呼吸筋を使います。
腹圧もコントロールして膨らませますよー!

あぁ、懐かしいゴムの香り。。
もう10年近く使ってないなぁ。。

かおりん「え!先生…生派なんですか!ダメですよ!!」

いやね…一緒に使う相手が何年も居ないって意味なのよ…

かおりん「先生ごめんなさい。」

いったいわたしは何のために鍛えてるんだ…

そんな事…関係ないから〜関係ないから〜!
さて、膣トレしていきますよ〜!

このように、、フンっ

ぶぅぅぅーーーーーー

かおりん「す!すごーい!!」

まあわたしはこんなもの朝飯前です。

かおりん「よし!かおりんもヤリまーす!」

ふぅ。。アレ?膨らまなーい!!

ブンブンッ(コンドームを振り回すかおりん)

振り回しても膨らみません!
その雑さが緩股を引き起こす原因ですよーー!
緩股にカーツッ!

かおりん「んんー膨らまない…」

腹筋を丸めるように息を全てコンドームに入れるのです、コンドームに命を!!

うおおー!膨らんだぞーー!

そうですそうです、さぁコンドームに魂を吹き込んで〜!

かおりん「はぁ〜膣が締まった気がしますぅ〜」

これでもう膣コントロールはある程度出来るはずですよ。
とにかく膣圧に大切なのはインナーマッスルです。

そしてコンドームをなぜ使うかの説明ですけどね、これはもう、コンドーム=セックスに繋がることなので妄想力も膨らましつつ、

(↑説明中ずっとお股を触っているかおりん)

ちなみにかおりん、お家でのトレーニングはどうでしたか!?

かおりん「はい!お風呂場でちゃんとヤッてましたよ!」

お風呂場でやる必要はないんですがまあいいいでしょう。

が……

これトレーニングしてますか?!?!
何か産んでませんか?!?!

かおりん「ちゃんと内ももで風呂桶を挟んでるんですよぉ!!!」

わかりました!かおりんの意気込みは伝わってきます!
では、初回に持ち上げられなかった350mlのペットボトルを鍛えた膣圧で持ち上げてみましょう!
膣に入ってるインナーボールに紐をくくりつけて、ペットボトルを結びます。

さぁ!膣トレの効果はいかほどに!

それいけーー!!

お、おおおーー!

持ち上がったああああー!!!(拍手)

かおりん「上がりました先生〜(泣) 今までこんなトレーニングの数々意味あんの?この人大丈夫?とめちゃくちゃ疑ってましたー!でも先生を信じてついてきてよかったです〜!」

えっ!それ信じてないですよね???(汗)まぁでも結果が全てですから!持ち上げられて何よりです。
かおりん良く頑張りましたね。
でも最終目標は2ℓのペットボトルを持ち上げることですから!
脱ユル股!モテ膣♡を手に入れるべくまだまだ膣トレは続きます。

みなさんもお風呂…じゃなくて良いです、お部屋で膣トレ頑張ってくださいね!